スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当サイトnofollowタグの使用について

今回は管理人のサイトSun Eternityにて使用されている

コメント欄URLにてのnofollowタグの使用

についてサイト運営趣旨に追加させていただきました。

当サイト運営趣旨

Sun Eternityの常連さんもそうではない方も一読していただければ幸いです
コメント

No title

nofollowタグというのは、非常に便利ですが、やはり多少ながら嫌われているのですかね。

コメントのところに使用するのは、やむを得ないことですね。今や、使用していないブログの方が少ない気がします。

確かにそうですね

確かにそうですね、現在の大手系統の
サービスサイト、WIKI、なんかでは
もはや常識とまで来ていますからね・・・

正直最初にAMA@さんのサイトにてnofollowタグ
が使用されているのを見たときは感心しました。

AMA@さんはseesaaを契約なさっているようですが
自分は本当にこのseesaaのサービスにも
感心できました。

近年流行しているコメントスパムに対し
1~2年前のグーグルの
”スパムを排除する対策として"nofollowを許可
することを推進する”、というグーグルの宣言に対し
seesaaのサービスはnofollowに
すばやく対応しましたからね・・・
確かデフォルトでコメントにnofollowでしたね

時代背景をしっかり読んだ対策だな~と思いましたよ

自分のようなFC2無料ブログの人のサービスというのは
本当に無料版なだけあってこのような
スパム対策や要望は本当に遅いですよ・・・
というかあまりFC2は考えていませんね・・・

というよりFC2のほうではFC2のサイトへの
リンクを広告にてブログに小さくリンクさせるという
契約の元で自分たちは無料で使っていますから
仕方ないといえば仕方ないんですけどね

例を言えば下のほうにあるアドセンス
テキスト広告は強制ですしね

それとFC2でデフォルトにてこのタグを
入れていないという事実に結構驚きましたけどね
「おいおい・・・」って感じです

まぁ。。。ある程度動けるようになったら
AMA@さんのように全て自分で契約したり
自分の場合はサーバー立ててなんていう風に
本当に独立してやりたいですね。

ですが独立する前に何事も経験です
無料ブログにて成功させるのも
経験の一つということでよしと思ってますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。