スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2クリエイターに登録してみた【レビュー(感想)】

FC2クリエイターについて考えてみた
FC2ブログ公式サポートページに記載されている
「FC2クリエイターデザインの公式テンプレ!」の記事を見て
今回は今何かと話題なFC2クリエイターサービスに少し前に登録してみました。

このFC2クリエイターとは様々なジャンル(絵や画像やプログラミング)などの作者さん達が
自分の制作した物をアップロード&ダウンロードなどを行いWeb上に公開していき
新しいコミュニケーションをとるという目的のサービスです

それでは、このサービスの概要と実際に使ってみての感想は続きからどうぞ
【はじめに】

今回の記事の発端は最初の方にも書いたとおり「FC2クリエイターデザインの公式テンプレ!」という
FC2ブログのサポートのページを見て少し気になったので、調べてみました。

「あれ?公式テンプレートって普通に登録できたっけ?」

と思われた方もいるかもしれませんが、実際多くの共有テンプレート作者が
最初に疑問に思うところだと思います。

なぜなら、本来FC2ブログのテンプレートでは審査合格制度があるのは共有テンプレートだけであり、
公式テンプレートは普通には登録できないというようになっています。

そこで今回自分は

「あれれ?なんで共有テンプレートの審査手続きとは関係なさそうな
FC2クリエイター(サービス)から公式テンプレートを引き受けているんだろう?」


と思いましたので、まずはこのFC2クリエイターについて調べてみました。

~以下・公式FC2ブログからの引用です~

◆ FC2クリエイターとは?
あなたがクリエイト(制作)したイラストやCGなどの作品を
ウェブポートフォリオで公開・管理でき、他のクリエイターとの交流が図れます。

また、よい作品があれば弊社からお仕事の依頼をさせていただくこともあります。

アナタもクリエイティブ活動、始めてみませんか?

あ~なるほど・・・、現在の公式テンプレートの制作者さんたちはFC2から直々に
仕事の依頼があったというわけですね。なるほど・・・これで納得できました。




【利用規約について】

FC2クリエイターでの利用規約についても今回改訂されたようなので記しておきます。

改定前禁止事項
1. 第三者の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権そ
の他一切の権利を侵害する行為。
2. 第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産
権を侵害する行為。

改定後禁止事項
1. 第三者の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権そ
の他一切の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
2. 第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産
権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。


クリエイター様の公開作品にオリジナル作品ではないものが
いくつか見受けられます。
上記規約に反する行為を行っているクリエイター様は、改善をお願い致します。
※第三者の創作物を模作する行為も該当致します。

万が一改善が見られない場合、警告させていただいた後、
該当作品の削除、その後も違反行為を繰り返す場合は
FC2クリエイターのアカウントを凍結をさせていただく場合がございます。





【実際に使ってみた~使い方~】

というわけで、早速このサービスを利用させていただきましょう。
サービスの利用にはFC2のアカウント(無料)が必要ですので、前もって入手しておいてください

【Step1】
まずFC2クリエイターにアクセスします。
そこで、ページの右上にある「FC2IDログイン」を下記のようにクリックしてログインします。

※FC2IDを持っていることを前提にした説明です。FC2IDを持っていない人は
下記画像の右下にある「FC2ID新規登録(無料)」から登録を済ませてください。
ログイン


【Step2】
次にクリエイターID(好きな名前をどうぞ)などを入れて
自分の一番当てはまるクリエイタージャンルを登録します。
(参考までに下記をどうぞ)

Webデザイナー
ウェブデザイナー (web designer) とは、インターネット上のウェブサイトのデザインを行うデザイナーのことである。どちらかと言えばビジュアルな要素の設計を担当するが、近年ではその作業範囲が広がっており、十把一絡げに「ウェブデザイナー」と扱うことを疑問視する声もある。

必須の知識
* HTML
* XHTML
* CSS
* 配色、色彩心理学
* レイアウト、人間工学

イラストレーター
ラストレーターとは、あるコミュニケーションを目的とした絵を描くグラフィックアーティストを指す。
イラストは複雑な概念をより一層明確に伝える目的もあり、
章表現が難しい対象を解説するために用いられ、
児童文学の挿絵や絵本等にあってはイラストそのものを娯楽目的として描かれることもある。
専業のイラストレーターも多いが、
雑誌や小説のイラストでは漫画家・アニメーターが兼業していることも多い。

グラフィックデザイナー
グラフィックデザイナーとは、グラフィックデザインを行うデザイナーの事。
グラフィックデザイナーは、アートディレクター、エディトリアルデザイナー、写真家、イラストレーター等を兼ねることも多い。一般に「デザイン」あるいは「デザイナー」という名称は商業デザインを指すため、画家とグラフィックデザイナーは区別される。

CGクリエイター
コンピュータグラフィックス(Computer Graphics、CG)はコンピュータを用いて画像を作成すること
CGクリエイターとはそのコンピューターを用いて画像を制作する人のことを示す。

マークアップエンジニア
マークアップエンジニアとは、分業化されたウェブサイトの制作過程において、
HTMLを使用してウェブページを作成する作業を行なう者の呼称である。

必須知識
* HTML/XHTML(HyperText Markup Language)
* CSS(Cascading Style Sheets)
* JavaScript
* ユーザビリティ
* アクセシビリティ
* CMS(Contents Management System)のカスタマイズ

~CMSとは?~
Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステム
* SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)

DTPオペレーター
DTP(Desktop publishing、デスクトップパブリッシング)とは、日本語で卓上出版を意味し、
書籍、新聞などの編集に際して行う割り付けなどの作業をコンピュータ上で行い、
プリンターで出力を行うことである。

エディトリアルデザイナー
エディトリアルデザイナー(Editorial designer)とは雑誌、カタログ、各種マニュアル本などの書籍をデザイン的に美しく、かつ読みやすいように編集すること、エディトリアルデザインを職業とする人。

ブックデザイナー(装幀家)は主に書籍の外観をデザインするのに対し、エディトリアルデザイナーはその本の内容を読みやすく機能的にデザインする。

フォトグラファー
フォトグラファー=写真家
主に芸術的な写真を撮ることで生計を立てており、一定の社会的評価を得ている人。
今日では機材の発達により誰でも一定レベルの写真が撮れるようになっているため、中々線引きの難しい言葉である。

プログラマー
プログラマ(programmer)とは、コンピュータのプログラムを作成する人全般を指す。
プログラマーとも表記される

~気になった記述~SE(システムエンジニアとプログラマー線引きの記述について)
Wikiにて少し気になった記述がありましたので、WIKIから抜粋してみました。

【プログラマとシステムエンジニア(SE)】
日本のソフトウェア受託開発業においてシステムエンジニアは、
プログラマより能力的に優れた人間の役割という建前があるが、
これは残念ながら建前にしかなっていないことも多い。なぜなら、プログラムを
作成する能力の無い人間でも、プログラムのコードを書かないシステムエンジニアの振りをする/させることはできるが、プログラムを作成する能力の無い人間に、プログラムのコードを書かなければならないプログラマの振りをする/させることはできないので、プログラムを作成する能力の無い人間をシステムエンジニアに偽装する事が多々あるからである。

プログラムの開発は、システムエンジニアの職域とされる顧客との折衝・初期の開発段階にて、成功か失敗かがほとんど決まるので、そうした偽装された無能なシステムエンジニアは悲劇を起こしやすい。

要約するとプログラマーはシステムエンジニア(SE)の代わりはできますが、
システムエンジニアはプログラマーの代わりはできないということを書いているのですね。

それにしても、公式のWikiにしてはちょっと辛口に書かれていますね・・・
ちょっと見ていて不思議でした。


ゲームクリエイター
ゲームの企画・制作を行う人の総称。通常、コンピューターゲームについて使われる言葉である。
今日では、ゲームに求められる内容や技術が高度化・専門化しているため、かつてのように1人でゲームを制作することは困難となっており、チームを組んで制作することが殆どである。 そのため、さまざまな職種のスタッフによる役割分担が行われ、効率的かつ戦略的に作られるようになった。さらに、ゲームのジャンルも多様化しているため、必要なスタッフの数や比率は製品の規模によって大きく変化する。

漫画家
漫画家(まんがか)は、漫画作品の制作を生業とする人のこと。古典的な風刺漫画から、コマ数の少ない単純な漫画、複雑な長編漫画まで、いずれの場合も制作者は漫画家と呼ばれる。

その他
上記以外のクリエイタージャンルです。


上記を選んだ後下をクリックして次のページに移動します。


ちなみに自分は「プログラマー」を選択しておきました。

「あれ?HTML XHTML CSS 配色、色彩心理学 レイアウト、人間工学 JavaScript
ユーザビリティ アクセシビリティ CMSやSEOなら
管理人さんは実際に共有テンプレートやプラグインなども制作&公開をしているので
実際にはウェブデザイナーやマークアップエンジニアなどが当てはまりやすいのではないですか?」


という風に思われた方もいるかもしれませんが、自分は心理学といっても本当に
かじったぐらいの知識しか無くそれを実際の知識として公開するにはまだまだ
全然話にならないレベルです。
(ましては心理関係の情報でしたら情報の取り扱いは慎重にならなければいけないと思っています。)

※その他の知識も同じくかじったぐらいなので全然お話になりません

それと・・・共有テンプレートやプラグインなどを自分は配布していますが、
あれはプログラミング(主にCやWin関連)のサブという感じで取り組んでいるという感じです^^;

実際にHTMLやCSSやJSなど・・・ここら辺は結構楽です^^;
・・・といっても実用性の高い物を作るとなると全然これも話になりませんが・・・
考えてみると自分ってかなり半端な知識しかないんですよね~・・・

というわけで、いろいろ書きましたが自分は「プログラマ(programmer)とは、
コンピュータのプログラムを作成する人全般を指す。プログラマーとも表記される
」という定義が
一番しっくりくる「プログラマー」を選択しておきました。



次に自分のスキル情報を入力します

# Illustrator Photoshop
# DreamWeaver
# Fireworks
# InDesign
# Flash
# Painter
# (X)HTML
# CSS
# JavaScript
# ActionScript
# C言語
# JAVA
# PHP
# Perl
# python
# Ruby

などから選択が出来ますが、
自分の得意ジャンルは「(X)HTML」「CSS」「JavaScript」「C言語」ということにしておきました。

FC2から仕事の依頼があった場合、依頼を・・・

というところで請ける請けないの設定がありますが、自分は「請ける」にしておきました。
といっても、仕事の依頼など来るはずがなどないでしょうけどね・・・^^;

ですが、依頼という点では請ければ請けるで
新しいことが出来そうなので、自分は色々考えてチェックには「請ける」にしておきました。


上記から選択後その下にある自分のサイトや自己紹介を入力(してもしなくても良い)を
入力して登録を完了させます。





【早速作品をアップロードしてみよう!】

さてさて、登録が終わったら早速作品をアップロード(公開)してみたいと思うのが人情?ですね。
それでは、早速管理人の例をみて作品をアップロードしてみましょう!

【Step1】
まずはFC2クリエイター管理画面の「ダウンロード管理」をクリックします。
ダウンロード管理

【Step2】
ダウンロード管理のページにきたらページの右の方のダウンロード管理の欄の
「新規登録」をクリックします。


【Step3】
下記のように必要事項を入力していきます。


必要事項の入力を終えたらページ下部の「確認画面へ」を押して
確認中

最後の確認をして公開します。

アップロード(公開)した制作物はページ上部の「ダウンロード管理」の部分から
以下のように公開した制作物の「編集」「コメントの編集」や「削除」などが行えるようになります。


これで作品の登録は終了です。

同じくページ上部に「作品管理」という欄がありますが、これも通常と同じと考えていいと思います。





【お気に入り機能について】

お気に入り機能とは
気に入ったクリエイターをブックマークすることが出来、
そのクリエイターの最新情報を確認することが出来る便利な機能です。

ポートフォリオのサイドメニュー『Profile』欄に
他のユーザーの部分にいくと「お気に入りに追加する」というボタンが追加されています。
そのボタンをクリックすると、そのクリエイターをお気に入りに追加することができます。

ちなみに管理人のマイページは

管理人のマイページにありますので、

もし宜しければお気に入りに追加していただければ幸いです。
(時間があれば追加返事をさせていただきたいと思っています)





【感想】

使ってみた感想ですが、ブログを持っている人が手軽に自分の制作した物を公開できることと
交流(コミュニケーション)が容易にとれるという部分ではとても好いと思います。

ここまできたら、他にも本格的なソフトウェアを配布するようにしてもいいかもしれませんね。
(要領とサーバーの関係で無理だとは思いますが・・・)
本格的なソフトウェア配布サイト(ベクター)などではソフトウェアの登録に
3日~7日ぐらいかかったりするので、ちょっとした配布サイトも欲しいと思っている方などに
需要があるかもしれません

他にもクリエイターとして公開&交流を図るサイトなどはたくさんありますが、
FC2内でこのようなサービスを連結して行っていくことにより、今後のユーザー数を
たくさん増やせるという狙いもあるのかもしれませんね。

実際にFC2は「FC2小説」や「FC2Wiki」などの様々なサービスを展開しており、
何かの礎を最初の方に作っておくのはとても有用な手段だと思います。
(まずは形から・・・というところでしょうかね・・・)

現在はサービスの開始したてということであまりダウンロードの数やコミュニティーなども
できていませんが、今後時間がたちサービスが充実していけばさらなるユーザー数を
獲得することもできるかもしれませんね。

ユーザーとしては今後ともよりよい有用なサービスに発展してくれることを望みたいですね。
コメント

No title

FC2は、色々なサービスの提供を行っているのですね。私から見ると、このサービスは、丁度イラスト投稿型のコミュニティーサイト「pixiv」の「PC系列のクリエイター能力を持ち合わせた方々が集まる」バージョンのようなサービスに見えます。

自らが作成した作品を公開し、それを通じて他の方との交流が出来るという点で、通じているかと思います。もしかすると、近いうちに急激に発展するかもしれませんね。

私も、そのような能力を持ち合わせていれば、ぜひとも参加したいサービスです。

No title

暗黒の鬼神さん、お久しぶりです。

コメントはしてませんでしたが,いつも見てます^^

しかし,FC2にこのような機能ができたとは気づきませんでした。

俺も登録してみようと思いましたが,色々と面倒くさいので後日登録してみようかと思います(笑)

登録する場合は俺も断然プログラミング関係で行きたいですね。

そういえば,最近C++.Net系のプログラミングをやってます。
意外とコンソールアプリケーションより楽な感じがしました。(個人的に。)

最初からフォームができているので楽ですね、
後,面白いですし。
一度C言語に一区切りついたらやってみてはどうでしょうか?
お勧めです。

-----------------------------------------------------------------------

後,この記事には関係ないんですが,
100000Hitおめでとうございます^^
これからも応援しています。

記事更新もがんばってくださいね^^

では。

ええ

>AMA@さん

>FC2は、色々なサービスの提供を行っているのですね。私から見ると、このサービスは、丁度イラスト投稿型のコミュニティーサイト「pixiv」の「PC系列のクリエイター能力を持ち合わせた方々が集まる」バージョンのようなサービスに見えます。

そうですね。ちょうどその二つを混ぜた感じの簡単な感じのサービスだと思います。今現在の利用者数はかなり乏しいですが、FC2の場合は主にブログやHPということがありますから、比較的コミュニケーションが取りやすいサービスなのかもしれませんね。

>自らが作成した作品を公開し、それを通じて他の方との交流が出来るという点で、通じているかと思います。もしかすると、近いうちに急激に発展するかもしれませんね。

確かにそうですね~。自分もすごいオープンソース(プログラム)なんかをみたらきっと黙ってはいられないでしょうから^^
そういう意味では見ていて飽きませんね。

>私も、そのような能力を持ち合わせていれば、ぜひとも参加したいサービスです。

AMA@さんの場合はブログで文章として紹介&公開をされているのでブログ自体が既に大きな作品のように思えますね。
制作物といってもすぐそこにある物というわけではないですからね。
なので、とても素晴らしいことだと思いますよ^^



>EDFさん

>暗黒の鬼神さん、お久しぶりです。

こちらこそ、お久しぶりです^^

>コメントはしてませんでしたが,いつも見てます^^
しかし,FC2にこのような機能ができたとは気づきませんでした。
俺も登録してみようと思いましたが,色々と面倒くさいので後日登録してみようかと思います(笑)

確かにかなり気づきにくいですね^^;
サービスとしてまだ完全ではないのでFC2さん側もまだまだ大々的にはPRできないのでしょうね。

前からあったのは知っていたのですが、ど~も自分もEDFさんと同じでちょっとめんどくさそうだな~と思っていたので今回の公式テンプレート関連のことが公式で発表されるまで登録しないでいたんですよね。

>登録する場合は俺も断然プログラミング関係で行きたいですね。そういえば,最近C++.Net系のプログラミングをやってます。
意外とコンソールアプリケーションより楽な感じがしました。(個人的に。)
最初からフォームができているので楽ですね、
後,面白いですし。
一度C言語に一区切りついたらやってみてはどうでしょうか?
お勧めです。

EDFさんでしたら間違いなく自分と同じプログラミング関係でしょうね^^
とてもあっていると思いますよ^^

C++Net系のプログラミングですか~、自分はそこには
ノータッチ状態ですね。CのWin APIをもっと学習してみたら是非自分も学習させていただきたいと思います。

>後,この記事には関係ないんですが,
100000Hitおめでとうございます^^
これからも応援しています。記事更新もがんばってくださいね^^
では。

ありがとうございます^^
先日おかげさまで当サイトの100000Hitを達成することが出来ました。これからも色々と学習してまたーり更新させていただきたいと思いますので、こちらこそ宜しくお願い致します。

No title

いつもいろいろなテンプレートを試しているのですが、
『Nature_Mystery_2culm』に戻ってきてしまいます。

本体の記事の読みやすさが抜群なのに加えて、プラグインの文字収容数といい、全記事表示の画面の見やすさは抜群です。
 読みやすいという目的に、しぼりこまれています。
美しい新緑のイメージとともに、機能的にもすっきりしていて実際に、軽くて機敏な感じです。
そして、なぜか 飽きない のです。

 よくはわからないのですが、
『Nature_Mystery_2culm』が、公式テンプレートにスカウトかれるかもしれない ということでしょうか?
 もしも、そうであるなら、とてもステキです。
鬼神さんは、公式テンプレートのことをよく褒めていますが、文頭スッキリノ右2カラム、文字多い読み物系ブログ用のテンプレートでは、公式の既存の中には感動するものが私にはなかったので、
 『Nature_Mystery_2culm』が公式になるのなら、なんか名誉なのかな(かんちがい?)と思って、うれしいです。
 いい逸品が一つこうして入ってくるだけで、その後のレベルが違ってくるのではないかと思います。
 しかし、『Nature_Mystery_2culm』。
読みやすく、使いやすいです。
ブラグインを多用する人にはちょっとかもですが、一つの記事が長い字数の私などは、一記事を読むうちに、プラグインは全部、下まで見切れますから、問題はありません。

 管理画面へのアクセスを上のほうに小さくどこかに埋め込んでいただければちょっと楽かもとも思ったりはしますが、そんなものはお気に入りでアクセスすればいいだけのことですし…

 今の新緑バージョンに、写真だけ、さくら開花にしていただいた、季節バージョンをお出しになられて、また、このステキなテンプレートが多くの人の目に触れるといいなぁと思ったりしました。 

 新緑版も、カエデの葉っぱ以外に、木漏れ陽射し版と、芝生と丘のピクニック新緑版と、野菜くだもの女性うれしい系版など、いい写真とのコラボで派生型が出るといいなぁとか思ったりします。

そうなれば・・・

>いのさん

>美しい新緑のイメージとともに、機能的にもすっきりしていて実際に、軽くて機敏な感じです。
そして、なぜか 飽きない のです。

自分のテンプレートをそのように言っていただき幸いですね^^
飽きない・・・というのは何かデザイン的なものを作っていてかなり嬉しい言葉の一つですね。

>よくはわからないのですが、
『Nature_Mystery_2culm』が、公式テンプレートにスカウトかれるかもしれない ということでしょうか?

う~ん・・・そうなればとても光栄なことですね^^;
ですが、現在の自分のテンプレートでは間違いなく公式入りすることはないだろうな~と・・・思っています。

>鬼神さんは、公式テンプレートのことをよく褒めていますが、文頭スッキリノ右2カラム、文字多い読み物系ブログ用のテンプレートでは、公式の既存の中には感動するものが私にはなかったので

ありがとうございます^^

公式テンプレートは相互性(機種やブラウザやユーザーの使い心地)などが第一といった感じですからね。
デザイン的に考えますと・・・現在の公式テンプレートと共有テンプレートを見ますと個人的には共有テンプレートの方が独創的で素晴らしいデザインは多いですね。

ただ、機種対応(OSではWIndowsやMac・ブラウザ)などを考慮しますと、公式テンプレートの万能性はかなり高いですね。

ただ・・・個人的な解釈じゃ共有テンプレートの中にも公式を上回るぐらいの万能性+美しさを持つテンプレートもありますね。。。
(自分のは無理ですが・・・)

そこら辺の公式と共有の基準がちょっと
自分にもよくわかりません^^;

自分が今テンプレートを制作していて厳しいところは
(上記で言っていた無理といった理由は)
各OS(WindowsやMac)のMacでのテンプレートの動作確認(ブラウザを含め)が出来ていないというところですね・・・

Windowsの方では全ての主要ブラウザで正式に動作していることを確認しましたが、Macの方では自分はMac自体持っていないのでできないんですよね・・・(仮想OSソフト使えばいいのかもしれないのですがね・・・)
ちなみにMacのインターネット上でのシェア数が自分のサイトでは常に2~3%未満です。

2~3%未満といっても、対応確認のある状態としていない状態では結構差があったりするんですよね・・・
なにわともわれ、今はもてる技術を少しずつ高めていけたらな~と思っていますよ。


>今の新緑バージョンに、写真だけ、さくら開花にしていただいた、季節バージョンをお出しになられて、また、このステキなテンプレートが多くの人の目に触れるといいなぁと思ったりしました。新緑版も、カエデの葉っぱ以外に、木漏れ陽射し版と、芝生と丘のピクニック新緑版と、野菜くだもの女性うれしい系版など、いい写真とのコラボで派生型が出るといいなぁとか思ったりします。  

あぁ~いいですね~^^

>新緑版も、カエデの葉っぱ以外に、木漏れ陽射し版と、芝生と丘のピクニック新緑版と、野菜くだもの女性うれしい系版

なんだか文章を読んでいるだけでイメージが沸いてきましたよ。
これだけ、イメージが沸きやすいということは自分は自然系テンプレートが一番イメージが沸きやすいのかもしれませんね。

それにしても、突然ですがいのさんは感性がとてもいいですね。
いのさんが好きだとおっしゃてくれたNatureですが、このたび見てみたら総計で2000人を突破していましたし、今自分のテンプレートの中で一番人気のある作品となりました。

逆に自分に対して

「貴方の制作したテンプレートの中で一番お勧めのテンプレートは何ですか?」

と聞かれたら、多分自分はなかなか
答えられないでしょうからね^^;

No title

ますます、『Nature_Mystery_2culm』に
ゾッコンの いの です。

一番のヒットの理由の一つには、
『Nature_Mystery_2culm』の写真スペース幅が
ちょうどいいのではないかと思います。

写真幅が大きいと、なかなか存在感が大きくなりすぎ
てしまう感じがしますが、
その点、、『Nature_Mystery_2culm』の写真の幅は、
しっかりイメージを作りながらも、主張はしすぎずという
バランスのよさがあるのではないかと思ったりしました。

 夏の海、
緑の小島や対岸が見えて海と陸のはざまに立っている感じで、
青い空を引き立てる白い雲が少しばかり。
写真の中央部は、島や陸がなく海で奥行きが感じられ、
町や人の気配が少しあって、さみしくない写真。
広大な自然の写真を見ると人恋しくなってしまうこともありますが、
何らかの人の気配があると、逆に自然に魅入れる…
そんな、夏 夏 夏 とこなつ の海の写真の 
真夏版も希望いたします♪

 沖縄にいけそうもないので・・・(笑)

本題にはいります。
『Nature_Mystery_2culm』は、「続きを読む」を押すと、
最初見ていた画面の下からの表示になります。
上の窓を見ると、URLに・・・#moreがつきます。
でも、#moreがつかない、その記事の全画面の表示の方が、
今読んでいた箇所を見失わないで、連続してストレスを感じずに
シームレスに読めるように思います。
特に写真などをお使いの方は、前後の文章が連続していたほうが、
落ち着きがいいように思います。

 以上 感想を報告したします。 

ええ

>いのさん

>ますます、『Nature_Mystery_2culm』に
ゾッコンの いの です。

ありがとうございます^^

>一番のヒットの理由の一つには、
『Nature_Mystery_2culm』の写真スペース幅が
ちょうどいいのではないかと思います。
写真幅が大きいと、なかなか存在感が大きくなりすぎ
てしまう感じがしますが、
その点、、『Nature_Mystery_2culm』の写真の幅は、
しっかりイメージを作りながらも、主張はしすぎずという
バランスのよさがあるのではないかと思ったりしました。

なるほど・・・そういう観点もありますか・・・
写真のバランスというのはとても大切なようですね。参考になりますよ。


>夏の海、
緑の小島や対岸が見えて海と陸のはざまに立っている感じで、
青い空を引き立てる白い雲が少しばかり。
写真の中央部は、島や陸がなく海で奥行きが感じられ、
町や人の気配が少しあって、さみしくない写真。
広大な自然の写真を見ると人恋しくなってしまうこともありますが、
何らかの人の気配があると、逆に自然に魅入れる…
そんな、夏 夏 夏 とこなつ の海の写真の 
真夏版も希望いたします♪
沖縄にいけそうもないので・・・(笑)

あぁ~なんだかいいですね~
とてもいい雰囲気で作れそうです^^
現在は自分の時間の都合上コメントの返信などになかなか時間がとれていませんが、ご了承ください

>本題にはいります。
『Nature_Mystery_2culm』は、「続きを読む」を押すと、
最初見ていた画面の下からの表示になります。
上の窓を見ると、URLに・・・#moreがつきます。
でも、#moreがつかない、その記事の全画面の表示の方が、
今読んでいた箇所を見失わないで、連続してストレスを感じずに
シームレスに読めるように思います。
特に写真などをお使いの方は、前後の文章が連続していたほうが、落ち着きがいいように思います。以上 感想を報告したします。 

#moreのアンカーリンク(#●●というのは印・・・すなわちクリックするとその場所までページのスクロール位置が移動するという意味の構文です)の記事追記後のページの場所については、昔はFC2共有テンプレートではついていなかったのですが、FC2ユーザーフォーラムなどのその他諸々で様々な議論が交わされていましたが、結果として#moreの続きのページから始まった方が訪問者にとって優しいという結論となっていました。

自分のようなブログやいのさんのようなブログの場合は最初の見出しの後によんでもらうという感じですが、

これが見出しの部分が膨大の場合などの様々ユーザーを考慮しますと、結果として#moreなどのアンカーがあった方がいいという結論になりました。

この方法は多くの共有テンプレートの最新コメントなどをクリックするとそのコメントの場所までページが移動してくれるというのにも応用されています。(当初最新コメント欄のコメントはコメントのみよみたいというユーザーにとっては記事の最初から表示では少し手間が増えてしまうということで話題でした。そして現代のようにアンカーを使用した形式となりました。)

もし、#moreなどが不要だな~と思った場合などはHTMLの

<a href="<%topentry_link>#more">続きを読む</a>

の部分の「#more」を削除していただければ記事の最初から表示されるようになりますよ。

それと・・・いのさんのブログで少し気になったのですが
概要部分の記述がタイトルによって下にきてしまっていますので、テンプレートのスタイルシートの部分の記述を以下のように

#gaiyou{
text-align: left;
padding:65px 380px 0 30px;
background-position: left top;
line-height : 1.3;
background-repeat: repeat;
color:#ff9922;
font-size : 80%;
}

の部分を

#gaiyou {
background-position:left top;
background-repeat:repeat;
color:#FF9922;
font-size:80%;
line-height:1.3;
padding:35px 380px 0 30px;
text-align:left;
}

というように編集しますと、概要部分がちょうどよい位置に
表示されるようになりますよ。

それでは、参考になれば幸いです。
ご意見ありがとうございました。

No title

すみません。

ムシのいいお願い事や希望的なことを続けて書いてましたので、お返事はいただけなくて当然と思っていたふしがあり、お返事いただけていることを見落としていました。
ありがとうございます。
お手数かけて もうしわけないです。

#moreの件、教えていただいてありがとうございます。
さっそく、やってみます。
(削除すると、今まで追記のあとに書き出し前に 読みやすさのために1行あけていたのを 詰める作業が… あわわ
 しかも、1行あけたはずなのに、いつのまにか自動でつまっていたりする怪奇現象が起こるので、 . を入れてあったりしたりしてますので…) 


あと、
「概要部分の記述がタイトルによって下にきてしまっていますので」という事は、理解が不能でした…
 概要?
 タイトルによって?
ということはブログタイトルのところのことなのかなぁ

 下に来ている?
下に来てないですような

では、ブログタイトルではないとこ?
… で 理解できないです。
お手数かけるのは心苦しいです。

No title

ありがとうございます。
#moreを削除しました。
全文 見れるようになり シームレスです。
助かりました。

#more"の " までうっかり削除して
追記そのものがなくなって 真っ青になりました。
しばらく 原因に気がつかず ろうばいしていたのは内緒です。

えーと・・・

>いのさん

「概要部分の記述がタイトルによって下にきてしまっていますので」という事は、理解が不能でした…
 概要?
 タイトルによって?
ということはブログタイトルのところのことなのかなぁ
下に来ている?下に来てないですようなでは、ブログタイトルではないとこ?
… で 理解できないです。
お手数かけるのは心苦しいです。

いのさんのブログの場合ですとタイトル部分が二行になっているため、概要がタイトルに押し出されるような形になっているというわけです。

そこら辺の詳しい説明となるとHTMLとCSSの長い説明となってしまうので、今回は説明しませんが、とりあえず上記の記述をそのまま適用すれば綺麗な位置にブログの概要説明の部分がくるのをこちらのツールでは確認致しました。

>#more"の " までうっかり削除して
追記そのものがなくなって 真っ青になりました。

あ~、それってよくありますよね~・・・
自分も今でもよくやりますね~・・・ど~してもこういう細かいミスというのはどれだけHTMLとCSSやプログラミングのコードを書いていても完全にはなくならないものなんですよね。

テンプレートなどの表示がおかしくなった場合などにはタグの閉じ忘れなどをチェックするのが一番効率の良い方法だと思います。その次にダブルクォーテーション「"」←のチェックなどですね。

No title

ありがとうございます。

>タイトル部分が二行になっているため、概要がタイトルに押し出されるような形になっているというわけです。

わかりました。
理解できました。

その、概要が2行になるのは
仕様かと思っていました。

長い一行になるより、適度に2つ折れしてくれたほうが
スマートで、見た目もいいし、
読みやすい長さにもなるし
イメージのカエデの葉にかからないですし
細部に宿るご配慮…と思っていました。 
このままで行きます♪ ありがとうございます。

No title

>いのさん

>イメージのカエデの葉にかからないですし
細部に宿るご配慮…と思っていました。 
このままで行きます♪ ありがとうございます。

いえいえどういたしまして^^
参考になったようで幸いですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。